ガレージの収納スペースに引き戸をつける!その5~タイル貼り~

ガレージの収納スペースに引き戸をつける!その5~タイル貼り~

イナバガレージの収納を隠すため、引戸を作成中。

前回、枠にニスを塗った。

今回は敷居の側面に、タイルを貼りたい。

 

現状、敷居の側面はこんな↓感じ。タイルを貼るので、ニス塗りは中途半端な状態で終わっている。

 

ガレージ内壁の立ち上がりは、木目調タイルを貼っているので、今回もそれにした方が統一感があって無難かな。

 

イナバガレージの基礎にタイル張り イナバガレージの基礎にタイル張り イナバの基礎ブロックが味気ない! イナバガレージはコンクリートブロックをコの字状に設置した上に建てられる。   このブロック、当然ながら完成後もガレージ内外から見える。 これまで特に気にすることはなかったのだが、内装カスマムを重ねるにつれ、悪い意味で目立ってきた。 こういうのは、気になると […]
ガレージにもっと収納を!その6【タイルを貼って完成】 ガレージにもっと収納を!その6【タイルを貼って完成】 ガレージ収納を作成中。 今回は、立ち上がり部分にタイルを貼る。 ガレージ内で水を撒くことは想定してないけど、足元は防水性がある程度はあった方が良いし、何より意匠性の観点からの対応である。   使用するタイルはこちら。   他のガレージ基礎部分に採用しているタイルである。 統一性と […]

 

でも、床タイルと同じものを貼った方が空間に広がりが出るかな、、、と考え直した。

タイルに厚みがある方がタイル上部に見切材を入れやすいというメリットもあるし。

 

ガレージDIY 床をタイル張りに【その6 いよいよタイル貼り付け】 ガレージDIY 床をタイル張りに【その6 いよいよタイル貼り付け】 ガレージ床にタイルを貼る時がきた。 まず、水糸を張る。 水糸とは、タイルやフェンスを一直線に施工する目印として使われる使伸縮性のある細いヒモ。   この水糸なしでタイルを美しく配置するのは難しく、プロでさえ省略する人は稀である。 リンク   ただし、最初のタイル列は壁に沿って貼る […]

 

タイルをグラインダーでカットして、さっそく貼り付ける。

接着にはエコカラット用接着剤「エコヌール」を使用した。

 

タイル用の接着剤は、以前に外壁タイルに使った「ワンパックボーイR-V2スーパー」が余っているので、有効活用したかったのだけど、外壁専用で臭気が残るとのことで断念。

室内には「イナメントボーイRE」を使うのが一般的らしいが、少しのタイルしか貼らないのに、新たに接着剤を買うのは惜しい。。


イナメントボーイRE

 

てことで、数年前に開封済みの「エコヌール」を使ったのだった。使用期限はとっくに切れていたのだけど、特に問題なく接着できた(;^ω^)

 

床から1cm程度浮かせて貼り付けるため、スペーサーとして1cm厚の板を入れ、クサビで水平を調整して接着。

 

 

タイルが貼れたら、次はタイル上部に見切材を取り付ける。

 

扇形の見切材を木工用ボンドで敷居に接着し、パテで不陸を埋めてやすりがけした。

 

で、マスキングしてニス塗り。

 

塗って乾かす作業を何度も繰り返す。

 

良い感じになりました。

 

次回は引戸を仕上げて完成かな。