ダイワのおうち

1/5ページ

D-HEMS本体の設置場所を再検討~「良好な受信レベル」にしたい!~

知らぬ間にD-HEMSはとうとう第4世代に! 「何のこっちゃ」と思ったアナタ、正常な反応です(笑)   家庭での電気の使用状態や発電・売電状況をモニタリングする機器をHEMS(ヘムス)と言う。 ダイワハウスでは、このHEMSのオリジナル版をD-HEMSと称し、2011年10月からスマートハ […]

【手抜き工事】ダイワハウスの電気工事士にモノ申したい!

前回、屋根裏換気扇のDIYに挑戦した。 で、本筋とは違うが、屋根裏をみて思う事がある。   端的に言おう。 電気工事士が手抜きすぎ!     その1.ゴミの放置 電線の被覆むいて放置するのは百歩譲って許せても、石膏ボードの切除片までそのまんまってのはどうかと思う。 &n […]

シンクを再コーティングしたい!シンク用コーティングを試す

シンクのコーティングがハゲた!!   我が家のキッチンは、LIXILのリシェルSIってやつである。 天板はセラミック。 人工大理石と違って熱に強いため、熱いものも気にせず置くことができる。 また、傷にも強い。 ガサツな人間にもってこいだ。   シンクは「ひろびろラクリーンシンク」 […]

文化シャッターはリモコンがコンパクト!でも電池交換が必要・・・

うちのシャッターは文化シャッター製である。 シャッター業界において、文化シャッターのシェアは2位、三和シャッターが1位らしい。   シャッターの違いはよくわからないが、ダイワハウスでは、どちらのメーカー製のものも採用可能。 うちは、単純に安いって理由で文化シヤッターとなった。   […]

シャッターは手動か電動か

最近はシャッターがない家も珍しくない。 でも、やっぱりシャッターがないのは不安だ。 台風の時とか、夜間の防犯とか。 てなことで、我が家はシャッターを設置した。   シャッターには、電動タイプと手動タイプがある。 利便性を考えると、電動の方が上なのは明らかだけど、決定的な難点がある。 電動は […]

トイレ勝手に壊れる事件2~再びの悪夢~

TOTOのネオレストというトイレを使っている。 トイレに入れば自動でフタが開き、使用後は流してくれるサービス過剰なトイレだ。 TOTOのフラッグシップモデルなので、当然、耐久性も高い!と思いたいが… 新築2年にして、あえなく壊れ、修理してもらった過去がある。 その後は、平穏なトイレライフを送っていた […]

悲劇!トイレが詰まった!!原因はコストコのトイレットペーパー!?

節水型トイレの宿命か、トイレが詰まった!!! 我が家のトイレはTOTOのネオレスト。 いわゆる節水型のトイレである。 先日、便器を「トイレマジックリン+トイレットペーパー」で拭いてトイレに流そうとしたら、、、 詰まってもーた!!(‘ω’) 流す水量が少なかったのかと思い、さら […]

D-HEMS 3 で天気情報やカレンダーを表示する裏技?

我が家は、太陽光(12kWh)とエネファーム(出力650W)、蓄電池(容量5kWh)を導入している。 ダイワはこの、いわゆる3電池を推進しているらしい。 なんでも、「全天候型3電池連携システム」により、雨天でも約10日間の電力供給および暖房・給湯を確保できるとか何とか。   これら3電池と […]

トイレ勝手に壊れる事件! 自動トイレは手動ダメ!?~修理編~

トイレ便座が壊れてから数日が過ぎた。 この間、トイレ機能のうち「自動」と名の付く機能が一切使えないというストレスフルなトイレライフを強いられることで、我々は「18,000円なんて惜しくはない」という境地に達していた。 そして、とうとう! TOTOのメンテナンス業者さんに来てもらう日が来た。。 待って […]

トイレ勝手に壊れる事件! 自動トイレは手動ダメ!?~事件発生編~

我が家のトイレはTOTOのネオレストRHである。 このトイレ、人を検知してふたや便座が自動開閉する。 さらに、用を足した後は自動で流してくれる。   正直、そこまでしてもらう必要はないのだが、最近ではそれに慣れてしまった。 逆に、外出先で流すのを忘れそうになるくらいだ。   &n […]

1 5