web内覧会

餅は餅屋?トイレはTOTOのネオレストで決まり!

家のコンセプトについては、妻と大きく意見が異なることはなかった(と思う)。 いちばん議論があったのは「トイレの数について」だ。   自分は1つ派である。 妻は2つ派であった。 丁々発止のやり取りは省略するが、最終的には妻が折れてくれて、トイレは1つとなった。 トイレは1.25畳と少しゆった […]

玄関は妻と並んで靴を履ける幅をイメージ

玄関づくりのコンセプトは2点 1.夫婦で並んで靴が履ける幅 2.玄関土間収納をつくる 1つめの「並んで靴が履ける」をクリアするため、幅は2mくらいだ。 ※ダイワハウスの図面上では2マス半(91㎝×2.5) 広い! というわけでもないが、必要十分である。 そして、薄々わかっていたが、妻と並んで靴を履く […]

ブログでWeb内覧会「お風呂」

お風呂はTOTO いろいろとショールームでお風呂を見た結果、メーカーの違いがそれほどないように思われた。 基本、どのメーカーも「汚れが落ちやすい」「浴室に入った時冷たくない」のようなことを売りにしているので、はっきり言って違いがよくわからない。 そんななか、床材に関してはTOTOの「ほっカラリ床」が […]

子ども部屋 シンプルにコストをかけない

子ども部屋は2つで、6畳板間+クローゼット0.5畳という全く同じ作りとなっている。   取り立てて特にコレというこだわりはないが、広さ、部屋数については妻と意見が合わなかった。 姉や弟と部屋をシェアして育った自分のような人間にとっては、 「子供が自分だけの部屋を持つなど贅沢だ!」 と思って […]

脱衣所が独立している家は少数派?【脱衣所が欲しい!】

我が家は脱衣所を独立させた。 親戚、家族、知り合いの家で、脱衣所が独立してる例はない。 洗面所と脱衣所が一体となった間取りって結構多いのだ。 当初提案された間取りも、洗面所と一体化したものだった。   洗面所を使おうとしたら、着替え中の人とバッタリ! などという状況は、そうそう起こるもので […]

外壁はタイルかサイディングか

外観よりも中身に金をかけたい! と考える私のような人は少なくない(はずだ)。 が、実際に家のことを知り始めると、 「やっぱりタイルの方が重厚感がある」とか、 「家と庭との一体感が・・・」とか、 知れば知るほど、外観にもこだわりたくなるので危険だ。   特に、素敵なモデルハウスばかり見ている […]

洗濯物スペース(プチ和室)

洗濯物を取り入れたら、すぐたたみ、仕舞う。 これが理想だ。   が、悲しいかな現実は、 洗濯物を取り入れるだけ取り入れて放置・・・ ということがよくある。 典型的な現実と理想の乖離だ。   これは仕方のないこと、と開き直り、我が家には洗濯物取り入れスペースを作った。 広さは2.5 […]

洗面所を視覚的に広く【一枚鏡の導入】

洗面化粧台は1枚鏡にしたい! ショールームで洗面所を見た時そう思った。 部屋が広く見えるし、すっきりしているからだ。 一枚鏡は値段が高く、鏡裏の収納スペースが確保できない等のデメリットもあるが、それを凌駕(りょうが)する魅力がある。 と思うが、あまり導入している家庭は多くないようだ。   […]

玄関アプローチはヘキサゴンタイルを使いたい!

新築前年に、スペインへ旅行へ行った。 その際に、ヘキサゴンタイルに感銘を受け、今に至る。   ヘキサゴンタイルはいくつかのメーカーから発売されている。 そのなかで、安くてちょうどいい大きさのモノがHEXAGON(サンワカンパニー)であった。     ということで、玄関ア […]