スタイルコートに憧れてイナバガレージを改造する⑤~掃き出し窓設置その2~”

スタイルコートに憧れてイナバガレージを改造する⑤~掃き出し窓設置その2~”

前回、掃き出し窓のサッシを設置した。

なるべく窓を大きくしたくて、ギリギリの掃き出し窓サイズを選んだので、サッシ取り付けには苦労した。

 

しかし、おかげで最大限の開口が得られそうだ。

 

サッシさえ設置してしまえば、あとはカンタンである。

窓をサッシにはめ込むだけだ。

 

上部のレールに窓を当てがい、押し上げながら下のレールに乗せる。

 

窓はペアガラスのため、それなりに重い。

 

倒したり、突起物にあてたりしたら瞬時に大破しそうなので、慎重に作業した。

 

掃き出し窓が、無事設置できました(*’ω’*)

 

窓を全開にすると、↓こんな感じ。

フルオープンほどの解放感はないが、2枚窓よりは開口が広い。

 

YKKAPの青い紙は、しばらく貼ったままにしておく。

新築っぽいから(笑)

 

次に、窓が開きすぎないようにするための”ストッパー”を取り付ける。

 

窓には、ストッパーを取り付けるための穴が、初めからあけられている。

 

ここに、ストッパーをネジ止めするだけ。

 

で、カバーを取り付けたら完成。

 

カンタンな作業なのだけど、ここでネジ1本を無くしてしまった。

別に特殊なネジでもないので、買い直したら良いのだけど、諦めきれず小一時間探し回るも発見できず、、、

なんとも悶々とした状態で終了(´・ω・`)

 

でも、1週間後、諦めかけた頃に、とうとう発見できました!

めでたしめでたし。