モルタルの密着性を高めたい!

モルタルの密着性を高めたい!

コンクリートやモルタルの追加施工はトラブルの元とされる。

よって、広範囲にわたるコンクリート打設であっても、一気に作業するのが常識(by プロ)。

でも、、、DIYだとそうもいかず、何回かに分けて作業することも少なくない(;^ω^)

 

コンクリートの継ぎ足し施工において、最も注意すべきはドライアウトである。

追加施工したモルタル等の水分が、既存のコンクリートに吸水され、正常に固まらない現象で、これを防ぐには、施工前にコンクリートへ十分吸水させておく必要がある。

 

この「コンクリートに給水させる」って作業は、ただ水を撒くだけで良い。

が、コンクリートって意外と早く水を吸収して、表面が乾燥状態になるので、追加施工したモルタルが硬化するまで潤った状態でないと、ドライアウトするため、プロはNSハイフレックスなるものを用いている。

Amazon  楽天市場  Yahoo!

 

これを塗布することで、コンクリートからの吸水を防ぎ、継ぎ足し施工部の密着性を高めることができるのだ。

見た目は粘性の低い木工用ボンドみたいな液体で直接モルタルに混ぜてモルタルの接着力を高める、といった使い方もできる。

 

NSハイフレックスは少量から販売されているが、単価が高い。

セメントを使ったDIYでは、少なからず使う機会があり、どうせ使うだろうってことで一斗缶タイプを購入。

 

あまり長期保管すると良くないそうだが、容量によって単価に雲泥の差があるので・・・

一応、フタを固定するための金具があって、しっかり密閉できるので、しっかり密閉し、冷暗所で保管すれば、それなりに持つだろう。

 

一応のメーカー使用目安は開封後半年以内となってる。。。(;^ω^)

品質に不安があるなら、割高だけど小分けタイプを購入した方が良いのかもしれない。

NSハイフレックス NO154061 1kg


Amazon  楽天市場  Yahoo!

(追記:一斗缶タイプを購入して数年間使い続けてるけど、今のところ品質に問題はなさそう・・・)

 

 

百均のヒシャクで必要分をすくい取る。

 

で、小さなバケツで3~5倍に希釈。

 

コンクリートにハケを使ってぬりぬりし、コンクリートやモルタル等を打設する。

 

てな具合で、セメント系のDIYでは、NSハイフレックスを積極的に使うようにしている。

なお、これまでのところコンクリートやモルタルがはがれる事案は発生したことがない。

NSハイフレックスを使っている効果なのかは、正直良くわからないけど、セメント系のDIYは、やり直しに多大な労力を要するため、予防策として利用しておいて損はないかな。