工具

コンプレッサー購入は敷居高いけど、あると便利

コンプレッサーは圧縮空気を作り出す機械である。 この機械があると、とっても便利。 エアツールと呼ばれる様々な道具が使えるようになり、作業の幅が広がる。   でも、購入に至る心理的ハードルは低くない。 DIY初心者の自分に扱えるのだろうか。 イマイチどう使えば良いのか謎。 なんだか危なそう。。。 などなど。 普段使うことのないツールだけに、なかなか購入する勇気がなかった。   し […]

フィニッシュネイラーは使うとクセになる便利さ!でも危険だよ・・・

ネイルと聞いて何を思い浮かべるだろうか。 自分は「フィニッシュネイル」と聞いて、「爪仕上げ?なんじゃそりゃ」 と思った。   ネイルって「爪」っていう意味しか知らなかったけど、「釘」って意味もあったのね。 綴りは同じnail 「うまくやってのける」という動詞の意味もあるそうだ(ちょいスラング)。   で、本題。 フィニッシュネイルとは、↓こんなブツである。 単体で見ると、ただの […]

コンクリートミキサー「まぜ太郎」はダメなヤツなのか

外構DIYをしているとモルタルやコンクリートを使う機会が少なからず出てくる。 これらを作るには、セメントと砂や砂利を混ぜるという作業が必要だ。 バケツ数杯程度なら手作業でも良いが、大量に必要な場合は機械に頼らないと、とても大変。限界がある。 そこで撹拌機なるものを購入し、心身ともに平穏な日々を送っていた、という話を以前に書いた。   それから幾多の日が流れた昨今、私の中に新たな物欲が沸々 […]

丸ノコ用の定規を自作する

丸ノコは板を直線的に切断するとき、速くキレイに切れる道具である。 ただし、感覚を頼りに切ると、間違いなく曲がる。 そこで、丸ノコを使って正確な直線で切る際には、あらかじめ切る直線を鉛筆などで引いておき、その線に沿って切るか、Tスライドという丸ノコに取り付けるガイドのようなものを使って切っていた。   Tスライドは丸ノコに付属していたものだ。   このTスライド、切断ラインを引く […]

油性ニスで使ったハケの洗い方

なんちゃって梁(はり)をニスで塗装中。 油性ニスは傷に強いというメリットがあるものの、扱いは非常に厄介である。   まず、第一に くさい! 鼻が曲がる。 そして、第二に後始末が大変だ。 ハケなどの道具は、使用後、これまたくさい「ハケ洗浄液」なるもので洗う必要がある。 ハケ洗い液   油性なので当然だが、水洗いはできない。 さらに、ニスが濃すぎて塗りにくい場合も水で薄めることもで […]

水平器はデジタルかアナログか!?

ついこの前まで、ダイソー(100円)の水平器を使っていた。 それでも長らく特に不自由はなかった。   が、ひょんなところでダイソーの水平器は信頼度が低いという噂を聞いた。 100均なので狂っていても驚きはないのだが、冷静に考えれば水平(垂直)を測る器具のせいで、すべてが狂ってしまうなんて悔しい! 計測機器が狂っていたら、機器の意味がないではないか! そしてある日、とうとう私は決心した。 […]

金属を切るためにチップソーカッターを買った

外構DIYをしていると、アルミ支柱などの金属を切断したい場面が出てくる。 ちょっとした金属切断なら、金切ノコギリを使って手で切れなくもないが、支柱ともなるとかなり厳しいし、仕上がりげ美しくない! そこで、電動工具が欲しくなるわけである。   最初、DIY初心者の自分には、いかにも危なそうな電動工具は敬遠していた。 が、いちいちホームセンターに持って行って切ってもらったり、機材レンタルする […]