バックライトをパワーLEDに変更したら・・・明るすぎかも(>_<)

バックライトをパワーLEDに変更したら・・・明るすぎかも(>_<)

車のバックライトが暗くて不満だ。

先日、夜にバックしてたら、危うくご近所さんの垣根に衝突するところであった。

 

まぁ元を正せば、純正のライトを使用していない自分が悪いのである。

よくある「白くて明るい!!」みたいなバルブを購入して付け替えたのは良いが、結局は純正の黄色っぽいライトが見やすかったというオチだ。

 

しかし、純正に戻そうにも、すでにどこへ行ったか行方不明。

 

そこで、ネットでこんなものを購入しました。

今のトレンド!LED!!


T20 LED バックランプ ハイパワー 2個セット 一年保証付き

 

なんと、高出力LED搭載で消費電力12W!

 

LEDは消費電力が少ないのがメリットである。

が、あえて消費電力が多いのを選んだのには理由がある。

まず、消費電力が大きいので、当然明るい。

 

純正の電球が400LM(ルーメン)のところ、1100LMもあるそうだ。

 

そして、もうひとつの理由は球切れと判断されるのを防止するため。

車のバックライトやテールライトは消費電力が少なすぎると球切れと勘違いして、色々な不具合が生じるのである。

 

取り付けは至極カンタン。

突っ込むだけ。

 

左が交換後、右が交換前。

 

コリャすごい違いだ!

でも、、、明るすぎて眩しいような…

バックのとき、迷惑にならないかな(>_<)

テールライトと違って、後続車に迷惑になることはあまりないと思うけど…

ちょっと様子見です。。。