スタイルコートに憧れてイナバガレージを改造する②~ドア移設その1~

スタイルコートに憧れてイナバガレージを改造する②~ドア移設その1~

イナバガレージに取り付ける掃き出し窓を注文してから最初の週末となった。

さすがにすぐに届くことはなく、発送までに、まだ一週間ほどかかるらしい。

そこで、まずは現在の扉を移設することにする。

 

取り付けたときは、こんなにも早く取り去るなんて考えてなかった扉

 

 

取り付けには時間がかかったが、取り外しは一瞬である。

ちなみに、取り外しで一番時間がかかったのは、ネジ山の潰れたネジを取り除く作業だったりする。

 

ここで活躍するのが「ネジザウルス」という、ペンチ。

ネジ山がつぶれてドライバが使えなくなったネジでも、つかんで回すことができる。

とても便利。

なお、太い輪ゴムをドライバーとネジとの間に入れればカンタンに回せるようになる、というマメ知識をテレビでみたことがある。

ホントにそんなことでネジ山のないネジが回せるのか!?

せっかくなら試してみたらよかった。

 

 

次に、掃き出し窓をつける部分のパネルを取り外す。

 

パネルは↓このような金具で固定されている。

 

下図の通り、この金具が鉄板同士をつなぎ、固定しているのだ。

 

金具をとってしまえば、カンタンにパネルを外すことができる。

 

 

ちなみに、↓こんな上下にスライドさせる窓もつけているんだけど、、

 

この窓をそのまま使うとなると、、、統一性がないというか、スッキリしないというか・・・
とにかくイマイチ!!
↑当初の構想からかなりブレている人

 

でも捨てるのももったいないな~どこかに利用できないかな~

とさんざん悩みました。

 

で、、、結論としては・・・

さよなら~

 

不要なパネル共々廃材屋に引き取られていきましたとさ。

ちょっと、もったいなかったなぁ…

まぁしゃーない